お知らせ
         支部だより16         20    1

 
2016年5月13日更新



 ☆ ヨネックスレディース「チャレンジカップ」の時のクリニックの代わりに今年は「PRAY&STAY]を開催いたします。
   小学校、低学年の親子を募集致します。 
要項を載せましたのでご覧ください。

訂正とお詫び

 ☆ 桑名杯とジャンボナイスレディースの申込先E-mailが間違っていました。正しくは reo@poppy.ocn.ne.jp です。
    桑名杯の方は申込〆切を5月16日(月)まで延長します。またエントリーリストを発表しますのでエントリーの確認を
    してください。リストに載っていない方は 090-6938-8696 中村美重子まで連絡して下さい。

    過去Bクラス優勝者でも65歳以上の場合は出場可とします。

 北信越レディース県予選大会(9月27日(火)予28日(水)開催)の会場を長岡市希望が丘テニス場に変更いたします。
     要項を改めました。主管は上越地区です。


 ☆  観桜親善テニス大会は雨天決行です。着替え等多めにお持ちください。
 
 ☆ ピンクリボンレディーステニス大会は、「ULTRA CUP」と題してコンソレーションを行います   
   新しいラケットULTRAシリーズのみを使用します。また試打会も予定しています。
     ・ ベストドレッサー賞は無くなりました。
     ・ 今年もピンクリボンTシャツを販売します。  
Tシャツ見本   案内申込書  
     ・ 2012年度全国レディース決勝大会に出場した人は出場できます。
     ・ 最新の県選手権の優勝者は出場できません。(県室内選手権も含む)
     ・ この大会を
ワンコイン対象大会とします。1組100円は参加費に含まれています。

 ☆ 桑名杯、長岡市
希望が丘テニス場で開催致します。エントリー費一人2,000円。
   セカンドステージ参加資格が一部変わりました。
     ・ 
過去全国レディースベスト8は出場できません➡前年度全国レディースベスト8に
       変更になりました。
     ・ 過去北信越レディース決勝大会に出場した40代の代表者は出場できませんでしたが
       この部分は
削除になり出場できます。
   パールの部(50歳以上の部)優勝者はペアを変えれば出場できます。

    ☆ ジャンボカップ、ナイスミディクラス参加資格に追加があります。
       ・ 5月末日の
「NOP 50番以内」の方は出場できません。
       ・ 優勝者はペアを変えれば出場できます。同じ優勝ペアでの出場は出来ません。


      「ヨネックスレディースチャレンジカップ」Bクラスもワンコイン対象とします。
       ・
 Bクラス会員1組4,100円 非会員含む15,100円 非会員16,100円に変更。

    ☆ ソニー生命カップ 38 全国レディーステニス参加資格が変わりました。
       ・
 2012年度の代表選手は出場出来ます。
       ・ ベスト8に入ったら2お休み→ 毎年出場できる。
       ・ 決勝大会3回出場後は5お休み→ 3お休み。
       ・ ベスト4になった選手は出場できません。卒業になります。
       ・ エントリー数が64組を超えた場合は
予備日を使用し3日間の大会とします。
       ・ コンソレーションを取り入れます。

      ソニー生命カップ 第37回 全国レディーステニス 全国決勝大会において
           新潟県チームが見事3位になりました。見事なチームワークで勝ち取った賞状や
     カップを写真と一緒に新潟市庭球場に飾って頂きました。新潟市庭球場にお越しの際はぜひ
     ご覧ください。また県テニス協会より、
優秀選手奨励賞が監督と選手6名に送られました。
     6名の選手の皆さんはこの大会を卒業することになりますが、他の大会、或いは役員、後輩の
     指導にと活躍して頂きたいと思います。   
監督選手コメント

     
   ☆ ピンクリボンレディース新潟大会、ヨネックスレディース「チャレンジカップ」、ソニー生命カップ
     
全国レディーステニス新潟県大会の
3大会をワンコイン対象大会とし、
     申込〆切後にホームページにおいて
エントリーリストを発表します。  

    ☆ テニスの日のチャームを販売致します。
     4月半ば過ぎに各地区常務理事にお渡しします。
1個350円です。 

   ☆ (株)アムスコーポレーションより、サングラスの販売を致します。各地区役員に問合せください。 

        ラブ基金                  

       2015年度、全国から寄せられた基金合計は、2,217,888になりました。

    寄贈先 
       難民教育基金                   
500,000

           宮城黎子記念・JTAテニスミュージアム基金     100,000

          特定非営利活動法人アンビシャス          100,000

       日本ブラインドテニス連盟              100,000

           東北復興テニス講習会経費             127,330

           口永良部島避難支援PLAY&STAY                58,992円

          飛騨シューレPLAY&STAY                     43,640円

          茨城県常総市水害見舞い金                   100,000円
  

    合計1,129,962円 寄付をし、残りは2020年に開催される東京パラリンピック支援のための 200万円
    と一緒に 積み立てられました。 
支部送金額は、 22,150円でした。皆様のご協力に感謝いたします。
 

       ピンクリボン基金は、マンモバスを九州全県と神奈川県の7か所に派遣し6名が再検査になりました。
        今年は 東海地域に派遣予定です。


     ☆  本部は来年50周年を迎えます。記念誌「50年史」も発行されます。
        式典は、2017年2月22日 渋谷セルリアンタワー東急ホテルで行われます。
        親睦会は、2017年12月
4~5日(4日テニス・パーティ)ルークプラザホテル(長崎市)で行われます。
         テニスコートは、長崎市総合運動公園(かきどまり)庭球場。支部では参加者を募集いたします。

         会員募集                                 

      新潟県支部では、随時会員を募集しています。お友達をお誘いください。
     一緒に生涯スポーツとしての、テニスを楽しみましょう。
   会員は
年会費一人1,100をお支払い下さい。(本部400円、支部600円、地区100円)新クラブ登録は
   
(初年度のみ)1,000円です。申込書に必要事項を明記し、年会費を添えて(4月~5月のうちに)
   各地区常務理事にご提出ください。